雑記

パート退職後、9月から12月までの間で進めたこと

退職後、9月から12月までの間で進めたこと。

断捨離

基本的には不用品を処分し、多少家具の配置なども変えた。

おかげで押し入れの中がとてもすっきりした。

まだ処分したいもの(夫が買って数年放置されているルームバイクなど……)もあるけれど、それはまぁ置いておく。そこまでシリアスに「断捨離です」「ミニマリストです」とは言いたくない。

モノが減ると何がいいって、自分の管理できる範囲におさめられることが一番大きいんじゃないかな。

あれどこだっけ、これ持っていたっけ、なんていうのが無くなるし、どこに何があるのかを把握できる。

モノを管理するストレスが減る

もちろん勢いで捨ててしまったものもあって、残しておいてもよかったかもと思うものもある。

処分方法も、比較的きれいな本に関して言えば、図書館に寄贈すればよかった。

私の住んでいる自治体の予算が少ないのか、図書館のラインナップがだいぶ貧弱だったのだ。次からは本は図書館にもっていこうと思う。

メルカリもやってみたけど、本は人気タイトル以外は動きがほとんどないので、放置している。猫のカリカリは売れた。

家計の見直し

固定費を下げるうえで欠かせないのが保険の見直しだ。

我が家も付き合いで入っていた夫の生命保険や私自身の医療保険を見直した。

月当たり5800円ほど固定費を下げられた。

ついでに夫の保険は無理やり入らされたようなものだったので、過去の嫌なシガラミを一つ手放せたのも大きい。

本当は家賃も下げたい。先日、管理会社にメールで問い合わせを送った。家賃の引き下げに関してなんだけど、このメールには返事がない。まぁ、スルーされているんだろう。

引っ越しも考えていろいろと物件を見てはいる。けれど、猫の多頭飼いに世間は甘くない。引っ越しに関してはのんびり進めようと思う。

家計に関して言えば、つみたてNISAを始めた。

毎日ほんのちょっとずつ積み立てている。今後どうなるかわからないけれど、期待せずにやってみようと思う。

猫たちの健康管理

3匹のワクチン接種や、末っ子の去勢手術などそこそこ動物病院へ行く機会があった。

今までは平日の夜か、休日の対応しかできなかったけれど、平日の午前中に連れて行けるようになったのでほとんど待つことなく診察してもらえた。もともとそんなに混まない動物病院だっていうのもあるけれどね。

自分の健康管理

再検査だったりいろいろとあったけど(笑)、仕事からのストレスはなくなってその点はだいぶ楽になった。

ただし……。

今度は家にずっと一人なのでいらん考えに支配されることも多々あって、とくにPMSのせいなのか精神的にかなり危うくなる月もあった。人間は社会性の生き物なんだろうなと強く思う。ほかのコミュニティを持たないといかんなと思いつつ、いまだに引きこもっている状態。

Author

ミノル
ミノル
「人生アバウト」をモットーに。
心地よく生きるための改善をすこーしずつカメの歩みのごとく進めているアラフォーです。

主婦業、レビュー(読書、映画、動画)、自分探しなど雑食気味なカテゴリーでブログを書いています。

★ストレングスファインダー:慎重さ・内省・共感性・分析思考・運命思考

★西洋占星術:ネイタル太陽♊、月♐、ASC♏
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。