【目指せ居心地のよいカフェダイニング】RoomClipをみて我が家の参考にする日々

投稿者: | 2021-05-14

ただいま絶賛インテリア見直し中の我が家。

というのも、今まで私が主に過ごしていた2階の部屋の壁紙とふすまの絵柄がどうもちぐはぐで落ち着かず、ことあるごとに「いやじゃいやじゃ」と言っている現状があり、夫の机が置いてある隣の部屋の壁紙の方がまだマシだったため、じゃあ、入れ替えて、ついでに私自身の部屋として使おうとなったのである。前置きが長いね。

まぁ、他にもいろいろな理由があるんだけど、そこは端折りますが、とにかく私の部屋を作りたいとなりましてね。

我が家は賃貸なので、簡単に壁紙を張り替えようとかできない。もちろんはがせるタイプを使うのもありだけど、単に家具を隣同士入れ替えればそのあたりの問題はクリアできそうだったので、今回壁紙はそのままに、家具だけを入れ替えることにした。で、そうなると、2階に今まで置いていたソファの置き場所を1階のダイニング兼リビングに移動する必要が出てきて、それをすることによって、1階のレイアウトも再考せざるを得ないという具合になったのよ。

1階は、前の家でも使っていたダイニングセット(90×90cmのテーブルと、椅子2脚)と、洋服をしまっているプラケース9個が置いてあったんだけど、ソファの置き場所を確保するとなるとダイニングテーブルとの高さも合わないのでただ単に置くわけにもいかずどうしたもんかなぁ~と考えた結果、以前も我が家で検討したことがあったんだけど、ソファでも使えるような少し低めのダイニングセットに変えようということになった。

参考になるかなと思って、ちょうどカリモク60フェアをやっていた「イノブン」という雑貨屋さんにいってきたら、その日のうちにカフェテーブルとソファを買う流れになってしまった。私もびっくりだけど、即決だった。「こういうのが欲しいな」のイメージがはっきりしていると、買い物の判断は早いやね~。

で、先日そのテーブルとソファが届き、こんな感じになった。

左側のロビーチェアー2シーターがもともと持っていたもの。右側のKチェア2シーターとカフェテーブル1200を購入した。ソファとテーブルの高さはバッチリ。ただ、食事をするにはもうちょっと座面が固いソファが向いていたのかもなぁと数日食事をしてみて思うところ。でも、見た目はだいぶ「おさまり」が良くなったのは間違いない。

猫たちもまったく違和感なく過ごしているのがうれしい。

そんな風にかなりインテリアのことを毎日考えている私なんだけど、そんなときに参考になるのがRoomClipというアプリなのよ。他の皆さんのおうちのインテリアを見ながら「ほほう、そういうやり方があるか」「そのアイディアいいな」なんてうんうん唸りながら過ごしている。

やはり自分だけでは考えるのは限界があるよね。なのでほかの人のアイディアを拝借して、よりよい我が家にしていきたいなー。

少しずつ過ごしやすい家づくりね。

とりあえず直近のやらなきゃいけないこととしては、夏の本格的な暑さが来る前に、ベランダの日よけを完璧にしておくことだね。去年熱くてベランダ出られなかったし、なんなら日中はずっと雨戸しめていた。日光が怖かったもの。

室外機たちにはしんどい思いをさせてしまったので、今年はしっかりと日よけをつくり、エアコンの本格稼働前に対処したいと思う。「とにかく日陰を作る!」これが大切ね。

【今回買った家具】
カリモク60 https://www.karimoku60.com/

Author

ミノル
ミノル
「人生アバウト」をモットーに。
心地よく生きるための改善をすこーしずつカメの歩みのごとく進めているアラフォーです。

主婦業、レビュー(読書、映画、動画)、自分探しなど雑食気味なカテゴリーでブログを書いています。

★ストレングスファインダー:慎重さ・内省・共感性・分析思考・運命思考

★西洋占星術:ネイタル太陽♊、月♐、ASC♏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA