自分でホロスコープを読むための知識(4)太陽をみてみよう

投稿者: | 2021-01-08

太陽は人生を切り拓いていく動力

ここにきてようやく惑星登場。太陽のマークは「☉」。

太陽から分かることは、
自分の意欲や自我のエネルギー。人生を動かしていくための動力が分かる。
太陽のもつ要素を目指していくと、生きている実感につながりやすい。

星座占いでは自分の太陽星座を見るわけだけど、全員が太陽星座を普段から使いこなしているわけではないので、まぁ、そりゃ「あてはまらないわー」と思う人がいるのも当たり前の話。

太陽星座ってそういう方向に向かっていきたいと思う、どちらかというと目標みたいなものだから、意識してその方向に進んでいく必要がある。

太陽の要素を得ることによって、生きている、この人生に意味あり!という具合に感じやすいらしい。

なぜチェックするの?!

太陽的な生き方は自分を活かしている実感につながりやすいというところから、
意欲的に能動的に生きていく指針になる

チェック1:太陽はどのサインにいるか

ホロスコープ内の太陽のマーク「☉」がどのサインなのかを見る。
サインの意味するところは基本ASCと同じ。

>>サインについてはこちら

例)私の場合、太陽は双子座。
言葉を使って他者とコミュニケーションし始める。おしゃべり。言語化。コミュニケーション得意。飽きっぽい。身軽。日和見。手あたり次第。近場。

チェック2:どのハウスか

次に太陽がどのハウスにあるかを見る。

例)私の場合、太陽は8ハウスにある。
第8ハウス:相続のハウス
自分が受け継いでいる血縁や遺産、相続に関すること。しがらみ。性的な事柄。マイノリティ。

チェック3:他の惑星との主なつながり(アスペクト)を見る

太陽と他の惑星とのアスペクトを見る。そうすることで、自分の太陽の個性が分かる。

>>惑星が司る象徴についてはこちら

>>アスペクトの説明はこちら

例)私の場合、
・月と180°……感情や本能を司る月と、正面切ってパワーをぶつけ合っている状態。自分の中の二面性があり、進もうとするとストップがかかる感じ。けど、ここを鍛えることで自分が強くなる。
・火星と90°……勝負の火星と人生のエネルギーを表す太陽が緊張をはらんでいるつながり。つまり好戦的な人。けんかっ早かったりする。
・木星と90°……幸運や成長を促す木星と緊張感でつながる。自我や意欲が膨張しやすい。楽観的になりすぎる。
・ASCと150°……社会に見せる顔と齟齬があるつながり。外向きの自分と自分の意欲の落としどころについて悩みそう。
・MCと60°……人生の到達点やキャリアとスムースなつながり。意欲的にキャリアの実現に向かえる。

太陽ふり返り

自分の言葉でまとめてみよう。

例)私の場合
サイン…双子座
ハウス…8ハウス
主なアスペクト…5つ

自分が受け継いでいる血縁や遺産、相続に関することや、人間関係のしがらみや性的な事柄、マイノリティなどに関して、情報を集め、言語化し、人々とコミュニケーションをはかる意欲や人生を動かすエネルギーを持っている。
自分自身の二面性や強いエネルギーを制御すること、膨張しやすい自我や意欲、楽観的になりすぎるところには要注意。社会に見せる顔と齟齬があり、外向きの自分と自分の意欲の落としどころについて悩みそう。意欲的にキャリアの実現には向かえるのでがんばれ。

社会に向ける顔、人生の目標や到達点、人生を切り拓くエネルギーがわかったところで、次は普段身近に感じているかもしれない、自分の感情や本能的な反応を司る月について見ていくよ。

>>「ホロスコープを読む知識(5) 月編」へ

Author

ミノル
ミノル
「人生アバウト」をモットーに。
心地よく生きるための改善をすこーしずつカメの歩みのごとく進めているアラフォーです。

主婦業、レビュー(読書、映画、動画)、自分探しなど雑食気味なカテゴリーでブログを書いています。

★ストレングスファインダー:慎重さ・内省・共感性・分析思考・運命思考

★西洋占星術:ネイタル太陽♊、月♐、ASC♏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA